課長 ナベ


入社2ヶ月のナベ課長の仕事はいままでほとんどなかった。

しかし、最近現場に出るようになってきてその仕事は急増した。

ある現場で、
(といっても出た現場といえば、まだ3つぐらいだからたいしたことない)
この仕事は機械を分解する定期点検の仕事で、
いろいろ部品などの磨耗などを測定するのが主な仕事だった。


それで私は45歳くらいの人と一緒にその測定をしていた、
もちろん何をどのように測定していいかなど全くわからない私は、基本的に見ているだけか、測定を手伝うだけで自分で測定することはほとんどなかった。

測定の仕方はほとんどわからないが、
測定したデータについては少しはわかる。
測定は1/100mmぐらいまで測定するのだが、
基準値や限界値などが測定を記録するシートに書かれている。

書きこむのは私なのでそれをチェックしていたのだが、
マイナスにしかならない値がプラスになっていたりしていても、
その人はそのまま進めていってしまう。

私が一応、ちょっとおかしいデータが出ているなどというのだが、
そんなもんだとか、いちいちそんなことを気にしていては進まない、
という。

それでも何度も言っていたのだが、
しつこかったからか、ちょっと怒り口調になってきたので言うのをやめた。
でも限界値を越えているものがあったので、
これはいっておかなければと思い、いったのだがすでに聞く耳がなかった。


そして休憩室にいるときに、現場責任者が測定記録を見ていた。

この現場責任者はこの機械を製造した会社で、この会社が機械を買った会社から定期点検の仕事を受けて、うちの会社にそれをやらせているというもの。

だからこの現場責任者が最終チェックをして、
おかしいところをみたりする。
そこで限界値を越えていたのをみて、
「これこんなにないとおもうんだけど、もう一度確認してくれない?」

そしてもう一度確認すると、現場責任者が言ったとおり、
おかしくて結局普通の値だった。

測定していた人はこれが重大なミスだということに全く気づいていない、
そして同じようにまたどんどん測定していった。
また数回注意をしたが、やはり怒り口調だったので言うのをやめた。


この人は係長でうちの会社で社長、部長、課長の下でえらい人、
それがこれでは・・・。

たぶんこの人は私が知りもしないのに、
自分の測定技術にいちゃもんをつけたと思ったのだろう、
そんなことは私には全くわからないからするわけないく、
問題はもっと根本的なことなのに。

裏課長なので、この人には言えないので、しょうがないからあとで社長に報告した。

次の日に、この人がいないときに部長などとそのときの話になる、
状況だけを説明するが、途中でこの人がきたので止める。
そして部長がこの人に聞いたのだが、うちの会社として報告書として出したあとなら問題だが、 まだ測定途中でそのときにいわれても困ると言い、部長も途中ならしょうがないかといっていた。

裏課長としてはこのままにしておくわけにはいかない、
しょうがないので仕事中に部長1人を私が呼び出す。
(ちなみに前にも書いたけど部長は私の叔父、そうでなければこんなことできない)

「さっきの話しだけどどこがまずいかわかってるよね?」

部長「だって途中だったんだろ?」

「途中といったって、その部分の測定は終わって別の測定にいってるんだよ」

部長「だけどこちらから報告として渡したのではなく、向こうが勝手に見たんだろ?」

「そんなことは問題じゃない!
たしかにうちとしては報告書として渡してはいないし、あの人の仕事はデータを見ておかしいところがないかなどをチェックしたりするのが仕事だけど、そのままじゃだめでしょ!」

部長「だけど俺が見ていたわけでもないし、勝手にやられたことについてはどうにもならない」

「ちがーーーう!
ただデータを取ってくるだけなら、誰だってできる!
測定したデータを確認して、おかしければ測定しなおして、
それでもだめならこの場合、現場責任者に確認してもらい、 このままでいいのかを聞くのと、 こちらはちゃんと測定しているんだよというのを見せておかなければいけないの!
今回の場合、実際にはかりなおしたら違っていたなんて最悪の事態、
今回は分解して各部の測定がメインなのに、それを間違えていた、
しかも測定は簡単なことなので、現場責任者は

こいつらはこんなこともできないのか?
これが違っているとしたら他の測定したデータは大丈夫なのか?

と思うでしょ?
そしたらこんな会社には任せられないということになって、
次から仕事がこなくなるでしょ?
だからこのミスはたいした事ないように見えるけど、すごく大きなミスなんだよ 」

部長「そうだな」

本当にこの人理解してるのか?
しょうがないなー

「今回は社長が注意してるからたぶん大丈夫だと思うけど、
またこんなことがあったらそのときは部長が厳しくその場で注意するんだよ」

これだけ言えばさすがにわかるだろう、
というか全ての詳しい解説と今後の行動を示したんだから、
ほかに部長が考えることなどない、ただ実行すればいいだけなんだから。


それにしても入って2ヶ月の私がなんで部長に注意しなければいけないんだ?
おかしいんじゃないのか?

裏課長の権限は以外とすごい、部長にだって言いたい放題に意見できてしまう。


部長に注意した次の日、
他にも少し問題があって、営業もかねて社長が謝りにくるということになった。
朝のミーティングでうちの会社の人にそのことを部長が伝えていた。
(もちろん私は知っていた、というか私が謝りにこさせた、
それを社長が納得するぐらいの重大ミスということ)

社長はお昼休みぐらいにくることになっていた、
いつもはお昼休みには食事をしたあと車で寝る人がいるが、
さすがに今日はそのまま休憩室にいるだろう。

それでも寝にいく奴もいるかもしれない、
若い人なら私がたたき起こして、
上の方の人は部長をまた呼び出して、たたき起こしにいかせればいいだろうと思っていた。

(あの重大ミスを人に指摘されないと気づかない部長が、 そんなことに気が回るとは全く思っていない)
まあ、寝にいくのはそれはそれで注意できて今後のためにはいいことと思って、
お昼を食べ終わったあと誰か寝にいかないかなーと思っていると、
部長が一番に席を立つ、

トイレであってくれと心から願ったが、部長が帰ってくることはなかった。
その後を追うように課長が続き、
さらに若い人2人があとに続いた。

30分ぐらいたって誰も帰ってこなく、
そろそろ社長がきそうだったので、
しょうがないから部長をたたき起こしにいく。

「部長おきて、社長そろそろくるよ」

部長「まだきてないんだろ?きたら起こして」

「ちがーーーう!
社長がこっちのミスで謝りにくるんだから待ってるのが当たり前!
とにかく他に寝てる奴をたたき起こしてきて、
起こすときに、私が言ったように社長が謝りにくるのに寝るな!
といっておいてね」
(自分が一番に寝ているから説得力が全くなさそうだけど、まあしょうがない)

これで大丈夫だろう、
それにしてもいちいち、その意味と次にする行動を指示しなければいけないとは・・・。

だがこれだけでは終わらなかった。


部長「なんで全員起こすの?
いるのは俺とあなたともう1人ぐらいでいいだろう?」

なに言ってるんだこいつは?
寝起きで寝ぼけてるのか?

「だから社長が自分たちのミスでわざわざ謝りにくるのに、 そのミスをした奴がいないどころか寝てるなんて話にならない、常識でしょ」

部長「いやそれは違うよ、社長が謝りにくるときは、誰もいないほうがいいくらいなんだよ、 そうじゃないと相手も言いたいこと言えないでしょ」

「でも、まず謝るときは全員がいないとだめでしょ、非常識だよそんなの」

部長「いや違うよ、あなたの方が常識がないよ、いなくていいんだって」

「だって普通は一緒にいるもんだよ」

部長「それは違う、おかしいよ」

完全に否定されて、
ここまで否定されるとさすがに私の常識がおかしいのかな?
相手は部長で50歳くらいだし、と思いそれ以上言うのをやめた。

そして部長は起きてきたが、他の人はそのまま寝た状態で社長がきて謝っていた。

仕事が終わって家に戻り、両親にこの話しをすると絶対に起きて一緒に謝るべきだといわれた。

当然のことだが、それにしても部長は異常だ、
一緒にいないでましてや寝ていたら、
社長が謝っても相手はこいつら本当に悪いと思っているのか?
と思うに決まってる。
こんなことがわからないなんて、 もはや仕事がどうとかいう問題ではない、社会人としておかしい。

入社2ヶ月、現場に出て1週間もいかない私にわかることがわからないような人が部長で会社のNO.2、
この会社はもう長くないかもしれない。


さらに次の日(金曜日)、
この仕事は日程が短くてちょっと時間が足りない。
休憩しているときに機械を買って 今回メンテナンスを依頼した会社の担当者がきてこんな話になった。

担当者「これ結構時間ないですね、間に合いますか?」

現場責任者「そうですね、結構厳しいかもしれないですね」

担当者「明日、土曜日だけど私出勤するからでてくれてもいいですよ」
(普通現場は土曜日は入れないところがほとんど、 こちらからお願いして許可をもらって入るぐらい)

現場責任者「それならどうしようか?」

とうちの会社の人の方を向いていった。

もうすこし詳しい状況を説明すると、
明日は土曜日でうちの会社は休み、
この日は部長は出てきていないので、
一番エライのは課長、
この現場は始まって以来、 毎日のように問題が起きていて社長が謝りにきたぐらい、
しかもその社長がいるときに1つ50万円ぐらいするカーボンのリングが壊れた。
うちの会社の人はこの仕事は初めてで全体的に遅れぎみ。
そしてもし明日の土曜日に出たとしても、
今は仕事がなく、この仕事が来週の金曜日に終わるとそのあと6月は仕事がない、
だから来週の土曜日でもいつでも代休が取れる。

これらの状況を踏まえた上でお答えは

課長「うちの会社は明日休みだからなー」

係長1「私はこの3週間で休み1日しかなく忙しかったんだよね」

係長2「連休はゴールデンウィーク以来だからみんな休みたいだろうし」

私は本当に青ざめた、
この話を聞いていて、いつ現場責任者が怒り出すのかとヒヤヒヤ。

でも現場責任者はできた人で怒ることはなかった、

現場責任者「俺は出てもいいんだけど、俺一人出てもしょうがないし」
とまでいっていた。
そのままうちの会社の人の意見を聞いていて、
それなら明日はやめておくか、といった。

そしてそのままうちの会社の人は、じゃあそいうことでお願いしますといった。


こいつらなに眠たいことぬかしとんねん!
お前ら働く気あるのか!
それとも遊びにきてるのか?

現場責任者は自分の仕事として、
お客が心配して土曜日でろといっているんだから
(言葉はやさしかったけど、意味はそういうこと)、
現場責任者は出なくてはいけなくなる。

普通の人で、そこいらの会社じゃなかったら(うちの会社はこの業界ではちょっとだけ有名)、

下請けがバカなこといってんじゃねーぞ!

お前らのせいでトラブルばかり起きて遅れていて、物も壊して、
そのせいで俺は金も出ないのに土曜日に出勤して 必ず仕事が期日までに終わるようにしようとしているのに、
なんで張本人のお前れが出ないんだよ!
ふざけるなよ!
お前のところにはもう二度と仕事はやらん!

といわれても全くおかしくない。
というか私なら言うね。
言わないにしてもおそらくこの人もこのようなことを思ってはいるだろう。

なぜこんなこともわからないんだろう?
ビビよ。
せっかく名誉挽回のチャンスをくれたのに断るか普通?


結局、明日は出ないということで話はついた。
そのあと休憩室を出て現場に行くときに私だけが残る、
そして現場責任者に言う、

「さっき、あの人達はあのように言ってましたけど、
うちの会社としてはこちらの不手際で御迷惑をおかけしていますし、
絶対に明日でたいんですけど。」

現場責任者「でも大変なんだろう?」

「うちの会社は今仕事がなくて暇ですから、大丈夫です、
なんなら来週にでも代休を取ればいいんですから。
だから申し訳ないですけど、あなたの方から社長に電話してくださいませんか?
社長なら絶対にでるといいますから」


そして電話をしてもらい、もちろん社長はOK、
本当は私が直接社長に電話したかったのだが、
話がこじれて裏で私が糸を引いているのがばれるとこれからの仕事がやりにくくなるからやめた。

そのあと私はフォローとして

「本当はこちらから、土曜日に出させてくださいとお願いしなければいけないのに、いろいろ手間をかけて申し訳ありませんでした。」

といっておいた、
でもうちの会社の印象は最悪だろう、
暇なのになんで出ないんだお前らはと思われたねたぶん、
彼らのやることは私の常識を超えていて、とてもフォローしきれない。


そして昼には課長に社長から電話があり、出ることになった。
現場責任者が何人出てくれるのといわれて、
そこで誰が出るかの話しになぜかなり、
まあ明日はそんなに人数要らないから課長、係長2人、もう1人(45歳くらい)の4人でいいでしょうとうちの人がいい、
現場責任者も納得した。

私にしてみれば、
またバカなことを言いやがって!
と思っていたが、
裏課長なので表立っては行動できず、 そのままにしておいた。

仕事が終わって会社に戻り、この日は社長は出張でいなくて、部長はいた。

部長がもしかしらたひっとして何とかしてくれるかもという、淡い期待を抱いたが、無駄だった。
(まあ、今までの行動からも、期待を抱く方がおかしいというものだろう)

この現場は合計8人でいっていて、先の4人と、あと若い人4人だった。
1人は明日は抜けられない幼児があるのでだめということだったが、
他の3人(私を含む)でてもいいといっていた、
でも部長は

「相手は4人でいいといってるんでしょう?だったらいく必要ないよ」

とぬかしやがった。

またか、
というよりやっぱりな、
とさえ思ったが、ここでも人がいっぱいいたし、
もうこの人にはなしても無駄だとわかっていたので (1週間でわかるぐらいだからすごいね)そのままにしておいた。

もちろん社長にも何人出るというような話しは部長達が電話でしたのだが、
彼らは事実を伝えていない。

別にわざと嘘をついて隠しているわけではないのだが、
私にしてみればあれではなんの説明にもなっていない。

そこで家に戻ってから社長に電話する。
社長は一度うちが断ったことや、 現場責任者のお客からの要請があったことなどは知らされていない。
ただ土曜日出してほしいからと直接自分に電話があったとしか認識していない。

そこで私が詳しい話をする、
もちろん社長は詳しい話をすれば私と同じ考えであることはわかってはいたが、
直接その場にいたわけではないし、私の話がうまく伝わっていないと困るので、

明日は全員出させて、こちらせいで遅れてすいません、 というように誠意を見せておかなくちゃいけないよ、
やることがないわけないんだから、出せるだけ出して早く仕事を進めて、 できれば来週の水曜日に終わる予定なんだから火曜日に終わらせて、
やっぱり土曜日は必要なかったでしょ?
といえるぐらいに進めさせな。

そのためには火曜日までに終わらせろと課長などにいっておいて、
彼らはなぜ土曜日に出るのか理解できないから、
今言ったことを子供にしかるように一から十まで一つ一つ説明してやりな、
それくらいやらないと理解してくれないから。

それで代休だけは早急にとらないと、
働かせるだけ働かせて、出てもしょうがないと思うから、ちゃんと代休だすんだよ。

あと現場責任者の人に謝っておいてね、
私が一応謝ってはおいたけど平の若造が謝ってもしょうがないんだから。

と細かい指示を出しておいた、
まあ社長はほとんど全てわかっていたようだけどね、
なにせ、下があれなんだから社長がこんなことできなければとっくにつぶれてるしねこの会社。


裏課長とはいえ(実際には平社員)、
なんでここまで私がしなければいけないんだ?
課長、係長手当てで余分に 金もらってる奴の仕事を、平でなにももらっていない私がしなければいけないんだ?
おかしいぞこの会社、
入社2ヶ月の私が言うのもなんだが私がいなかったら、この会社どうなってるんだ?
今回の1週間の仕事であれだけボロボロ出てくるということは、 これまでもすごいことになっていたんだろう。

出世とかに全く興味のない私は、

もらったお金分しか働かない

と社長に断言してあるのだが、
今回はちょっと頑張りすぎちゃったかな。
裏切りものと呼ばれるリスクまでしょって私がするなんてやりすぎだね。

やるなら副社長手当てぐらいもらわんと割に合わんよ、
実際、技術の面は別とすれば(それが一番重要なのだが)今回の仕事だけでも営業、 管理という点ではその資格は十分にある、
なにせ部長、課長、係長を統括して社長を動かしてるしね。

まあ今回は入社記念サービスということにしておこう、
いまのところなんにもできないからお荷物だしね。

でも彼らの行動は私の常識を逸脱して目に余るどころか、
見てられないからな、だまっていられないかもしれない。

私の予定ではいくらジュニアでも10年くらいは平でいいだろうと思っていたが、
まさか部長、課長、係長がこんな状態だと思ってなかったからな、
このままでは本当にジュニアの道まっしぐらになってしまう、
私は適当にいきたいから嫌なのに・・・、この分では私の副社長就任も近いかも。