8.チェックイントラブル


私はホテルというのをほとんど使わないのであまりよくわからないのだが、
チェックインの時間というのがどれほど正確になっているのだろう?

私が行くところは空いていれば朝の9時とかでもそのまま部屋に入れたりするようなところばかり、
はたしてこういうまともなホテルはどうなのだろう?
普通午後3時ぐらいがチェックインだろうけど、その前でも部屋の掃除が終わっていればいれてくれるのだろうか?

空港に着いたのが12時50分で1時間もあればホテルまでつくだろうから、
そのとき午後14時でチェックインとかできるのかなー、
できないとこの荷物はどうすればいいの?
1時間も待たなければいけないのかな?

などという心配を日本を出る前にはしていたのだが、
なんてことはない結局実際にホテルについたのはすでに午後15時をまわっていた。


ホテルは結構大きかった、
さっそく中に入るのだがそこは完全なカジノ、
バックパックにサイドバックという大きな荷物を抱えた私はどう見ても場違いな格好、
かなり恥ずかしかったがはいって20mぐらいいくとレセプションがあった。

荷物も重いしさっさと部屋に行ってこの荷物とおさらばしてやる!

と思いながら、
予約しているんだけどとレセプションのおばちゃんに言うと、

「いまホテルの予約システムがダウンしてるの」

私「だから?」

「私に直せるように見える?」

私「見えない」

「でしょ、だからお手上げなの15分ぐらいで復旧するはずだからまた後できて」

えー、もうすぐにで部屋に入りたいのにこのうえ15分も待つの?
しかもまつといってもここはカジノのなかでゲームの椅子以外座るところなんかない、
場違いな格好の私が座れるとは思えないし、
そもそもこの場にいること自体が恥ずかしい。

しょうがないのでホテルの外にあるベンチに座って凍えながら待つ、
まっているとカジノの警備員が、

「大丈夫かおまえ?」
と声をかけてきた、

本当は


「大丈夫じゃないのはお前のところのホテルじゃ!」


とでもいってやりたかったのだが、

「大丈夫」
といっておいた、

もうあんまり私に触れないでくれ、
なんかカジノから出てきたり、入っていく人が私を見て、
ちょっとあわれるんでいるような目で見ていくのがつらいっス!

違うんだよー、そういう人たちの仲間じゃないんだよー!

と心の中で叫びながら永遠と思える15分を待つ。

しかし待っている間によく考えると15分で予約システムなんか復旧するのか?
そんな簡単に直るならすぐにでも直せるようなものじゃないのか?
もしかしたら直ってないかも・・・。

心配しながら再びレセプションに行くと、
予約システムは直っていた。

これでやっと部屋に入れると思って、
予約番号をメモに書いてきたのでそれを見せたのだが、
そんな予約ないんだけどといわれる。

そんなはずはない、私のナイスな英語でちゃんと電話予約したんだ!

というがやはりない、
姓名を教えてといわれて教えると予約があった、
どうも私が予約番号を1文字聞き間違えていたみたい。

やっと部屋の鍵をもらって、
場所を聞くとカジノの中を思いっきり横切っていった先にある階段を上がった2階といわれた。

この格好でカジノの中を横切るのかー、
またさらし者のような感じで歩いていったのだがなぜか階段が見当たらない、
恥ずかしいのに探してその辺をうろうろする、
やっと見つけて2階にあがり20mぐらいあるくと部屋があった。

部屋はやっぱり安いビンテージクイーンだった、
ビンテージだけあって部屋のつくりは古そう、
まあでも安いし、そういっても広いからよしとしよう、
でも部屋の窓をあけると1mぐらいで壁なんだよねー、
どうなってるのかな?