グランドキャニオン国立公園地図表示



5.ヤバパイポイント



グランドキャニオンの観光はシャトルバスで動くのが一番効率いい、
ちょうどキャンプ場の入り口にバス停があり、
その近くに「B」の駐車場があるので車を止める、
ここは普通の人はさっぱり用がないところなので車は全然止まっていなくてすきすき、
もしかしたら夏の混雑時期とかもここは穴場で最後のほうまで開いているのかも。

歩くだけなので軽装でバックパックに水、ニット帽と手袋を入れてバス停に行く、
バスはタイミングよく来たのですぐにのれた、人は5人ぐらいしか乗ってなかった。

今日は金曜日なのでリムトレイルに行く前にやることがある、
それは郵便局にいくこと。

切手はまだそれなりにあるのだがどうせ谷底に降りたら使う予定だし、
意外と国立公園には郵便局がないところがたくさんある、
せっかくなら買えるうちにかっておいたほうが良い、
明日からは土日なのでグランドキャニオンでも買えなくなるから買っておく事にした。

マサーキャンプグランドの次はTrailerVillageでその次のMaket Plazaでおりる、
ここはショップとかレストランやスーパーなどもありいろいろ売っている、
このなかに郵便局もある。

オフィスに行くとなぜか誰もいなかった、
呼び鈴があったので鳴らす、
でてこないのでもう一回鳴らすとやっと奥から出てきた、
もう慣れてきたので金額指定で70セントの切手10枚といって買う。


でてまたシャトルバスに乗る、
ここはビジターセンターへいくバスと、
そこから戻ってくるバスの両方が止まるバス停、
私はビジターセンターにいってそこからマサーポイントに歩いていって、
リムトレイルをひたすら西へと進むつもりだった。

どっちいきかわからないので来たバスに乗るとそれはビジターセンターから戻ってきて次のヤバパイポイント(Yavapai Point)に行くバスだった、
まあのってしまったものはしょうがないのでそのままのる。

あとで知ったのだが、
バス停は前後でウエストとイーストに別れていたのでそれのイーストにのればビジターセンターに行くみたい。

5分ぐらいでついたので降りる、
ヤバパイポイントで景色を少し見て午後12時ちょうどに歩き始める。


< ヤバパイポイント >

ここも天気が良いし、絶景です