グランドキャニオン国立公園地図表示



7.リムトレイル



たまにバス停がありそこでは人がバスから降りてきて見ては、
また次のバスに乗り込んでいくという光景がひたすら繰り広げられていた。

歩いている人は本当に少なく、
すれ違うのはごくたまにでこのトレイルをあるいている間で10組もいなかった。

どんどん進んでいくとさらに雪が積もっていて、
しかもここ本当にトレイルか?というような道になり、
なんとか足跡たよりにたどって進んでいく。



リムトレイル

まだかろうじて道がある


リムトレイル2

道がなくなる
しかもすぐ崖



このリムトレイルはほとんどまったく座るところがない、
普通ならベンチとかあってもよさそうなものだがさっぱりない、
そして雪が積もっているのでそこいらの石に座るとかもできない、
雪道を歩きっぱなしで疲れてきた。


ポピポイント(Hopi Point)に14時半につく、
そろそろ2時間半歩きっぱなしで6km以上歩いてきた、
ここにはなんか像みたいなのがあり座れるところがあったので座って日記を書く、
景色も良いしなかなか良いポイント。


< ポピポイント >

歩いていくとだんだん違った景色になっていくので面白い
グランドキャニオンにきたら絶対歩いたほうがいいです


でもおかげで人もすごく多いので10分ぐらいで逃げ出す、
この次のバス停モハーベポイントまでは1.3kmで、その次のバス停アビスまでは3kmある。

まあそこまではいいのだが、
その次のバス停間は5km近くある、いくらなんでもそんなには歩いていられない、
アビスまでは歩いてそこからはバスに乗ることにする。

バスは舗装道を通っていき、
トレイルは谷の崖のすぐそばを走るためバス停以外では結構道が離れる、
よっとたまに見逃したりもしていた。


アビスだけは見逃せない!


と思っていたら間違えてモハーベポイントでバスに乗ってしまった。

まあもう疲れたしどうでもいいか、そのままのっていく。

アビスを抜けて次のバス停のピマポイントまでいく、
バスでもこの間は10分ぐらいかかった、
この間を歩いている人とかいるのかな?
誰も歩かないから雪がすごく積もってそうだし。

ピマポイントで降りてまた景色を楽しむ、
ここまでくるとビレッジの景色とは全然違ってきてまた趣がある、
この次のバス停はハーミットレスト(Hermits Rest)で1.8kmあり、
バスはここから折り返して戻っていく。


さて私はというと

しっかりバスに乗っておきました、
もう1回乗ってしまうともどれないよね、
そろそろかなり疲れてきたし、時間も15:30と遅くなってきた。

ハーミットレストは皆さん降りるので人が結構いた、
売店があり腹が減ったのでパンを買って食べる。

ここは別にそこまで景色がいいわけでもないし、やることないので16:00に戻りのバスに乗る。


< ハーミットレスト >

ここまで来るとビレッジ付近とはまったく違った景色になる
そして写真左側には遥か下にコロラド川が見える
なんとしても川までおりてやる!と再度誓う場所