グランドキャニオン国立公園地図表示



9.グランドキャニオンのキャンプ場は無料です!



暖かかったので食べ終わってからも日記を書いてゆっくりする、
そして20時半過ぎに車に戻り、キャンプ場へいく。

そういえばキャンプ場はもし昨日きたらいこんな時間ぐらいについていたはずだな、
その場合オフィスは開いているのかな?
とおもってオフィスをのぞくとしっかり閉まっている。
そしてそこには、


夜は面倒だから勝手に泊まっていいよ、
もちろんタダよ!



とか書いてあった。


何じゃそりゃーーー!


じゃあ私が払った15ドルはなんだったんだよ!

普通は夜でもオフィスがやっていてお金を取られるか、
次の日に出て行くときにお金を払うことになる。
(レンジャーとかが朝早くに見回りに来るのでそれ以前に逃げれば大丈夫だけど)

でもここグランドキャニオンは違うらしい、
夏などのオンシーズンは予約ですら取れない状況になるが、
この時期ならキャンプ場はガラガラ。

どうもアメリカ人には有名な話のようで、
キャンプ場に入っていくと、
今までいなかった車とかテントがごろごろとたっていた。
(とくに車の中で一泊する人が多いみたい。)

やられたー、もし明日もグランドキャニオンでキャンプすることになったら絶対に夜にきてやる!

と思いながらサイトに行く、
すると私のサイトの隣に家族連れがきていてなんか火をおこして飯を作っていた、
けっこうあちこちで火をおこして話をしていたり、料理していたりと皆さんやっていた。

マキは先のジェネラルストアーで安く売っている、
私は1人だし、料理するつもりがないからさっぱり火は使わないけどね。

テントに入り、しばらくはパソコンで日記を書いていたのだが、
気温も下がってきたことだし、寒いので寝る。

でも隣の家族連れはまだまだなんかやってる、
もう午後10時過ぎなんですけど、クアイエットタイムって知ってる?
この時間は静かにしなくちゃいけないんだよ、
モーターホームとかでも発電機禁止になるんだよ。


タダなのにうるさいんじゃーーー!


こちとら15ドルも払っとんのやーーー!


タダなんだから自粛して、静かにせーーー!


と思いながらも明日は午前6時には起きて、
ファントムランチの宿の予約にブライドエンジェルロッジにいかなければ行けないので寝る。

奴らは午後11時ぐらいまで騒いでいたがやっと静かになった。

寒さにも慣れてきたのでほぼ熟睡だった。


10日目終了

本日の会計 50.7ドル(通算667.66$、1日平均66.77$)

走行距離 ???マイル(???km)(合計????miles、????km)


走行距離は日記がないので不明、後日更新予定