グランドサークル地図表示

イエローストーンを含む地図表示



2.第四次レンタカー大戦?


鍵をもらってゴールデンナゲットのホテルの駐車場の三階のスペース3だといわれる、
駐車場へ向かいながらレシートを見ると、

SLI 1日10ドル×21日=210ドル

とかなっていた、


これのせいか!


とりあえず車を見つけておいてすぐにカウンターへと引き返す、
カウンターに行くとちょうどまた誰もいなくなっていたので、
おばちゃんに


「なんでSLIはいってんの!
保険はLDW以外いらないっていったじゃん!」



というと、

「じゃあ他の保険に入っているの?
その保険を見せて」

私「いや入っていないけど」


「じゃあ無理よ!」


私「え?だって私はいらないんだよ?」

おばちゃん困った子供ねー、見たいな顔をして説明をしてくれる、


「これは事故を起こしたときにその相手の怪我などを補償する保険なのよ」


私「うーん、でも事故起こさないし、それにLP(車借りると自動ではいる同種の保険)あるんじゃないの」

ますます困った子ねー、見たいな顔をされて、


「アメリカだと事故とかで相手を殺したりしちゃうととんでもないお金がかかるのよ、
それでこの保険に入っていないドライバーが事故を起こしてその人がお金払えないと、
アメリカだとなんで保険に入っていない奴にレンタルしたんだ!ということになって、
うちの会社がお金を払わなくちゃいけないことになるかもしれないの。



だ・か・ら


保険に入ってないと車かせません!」


そうなんですかー、
といってさっさとその場を逃げ出す。

本当は事故なんて起こさないよ、
だって僕、免許とってから9年近くで無事故・無違反だよ(無違反ではないけどね)といってやりたかったが、
おばちゃんの気迫からいってもどう考えてもSLIなしでは貸してくれなさそうだったのでやめた。


でもそれじゃあ強制保険じゃないのか?
まあ日本で自分で入ってきたりすればいらなくなるから微妙に違うのか?
カナダのダラーだったら無保険で走らせてくれたのになー、
そのときはLDWすらはいっていない完全無保険だったのに・・・。
でもこのときも車返すときにもめたなー(第三次レンタカー大戦)


今日も朝からついていない、
いきなり予想外の210ドルの出費、
財布も寒いが外も寒い、
雨が降りそうだし、15℃ぐらいしかない、
前に2月に来たときはTシャツでも良かったぐらいだったはず何だけどなー。


まあもうどうにもならないので過ぎたことを考えていてもしょうがない、
とにかく駐車場に戻って車をチェックする。

ダイムラークライスラーのSTRATUSという車で赤色、
中はクルーズコントロールはついているし、電動リクライニングだし、CDはついているしとなかなか良い車、
でもなぜかオートマ車でギアがP、R、N、D、3、1となっていた、三速ってなに?
日本のオーバードライブスイッチみたいなものなのだろうがそれだと二速がないんですけど?

とにかく車のチェックが終わったので早速走らせる、
左ハンドルは久しぶり、この車はパワーがありちょっとアクセルを踏んだだけでもかなり加速する、
いきなり街中を走ることになるのだが、そこは眠らない町ラスベガス、
24時間営業なので朝だから渋滞するということはさっぱりなく普通にすいていた。

左ハンドル右側通行も走行距離で行ったらすでに5000kmを超えているぐらいのベテランなので、
すぐに感覚を取り戻し、なんなくホテルの駐車場につく。