イエローストーン国立公園地図表示



3.オールドフェイスフル


ビジターセンターに行くと車がいっぱい止まっていた、
そして人が車に向かって歩いてきて車に乗っている、
うーん、これの意味するところは?


とりあえずビジターセンターに行くと2日前に見たシアターのあたりで音がしている、
もしやこれは・・・


ビジターセンターの中に入って次のオールドフェイスフルの噴出の時間を調べると14:10、
今は12:50でこのゲイサーは約80分間隔で噴出する、
ということは・・・


まさに一番待ち時間の長い最悪のタイミングできたということ、
やはりあの人の流れと車の多さは噴出を見て帰る所だったのだろう。

もうこの旅でついていないのにはなれたので動じない、
それなら先にトレイルを少し歩いた先にあるモーニンググローリープールに行くことにする。


歩く人が少ないからかここはかなり雪が積もっていた、
途中にいくつかゲイサーがあり噴出はしていないがもくもくと白い煙を上げていた。

人はまったくいなくてまたまた貸切の状態、
まあ雪が積もってるのにこんなところをわざわざ歩いてくる物好きな人もいないのだろう、
雪が積もっていて歩きにくいということもあり歩きにくく、
距離もそれなりにあったので急いで歩いても30分近くかかった。

ついてみると湯気であんまりよく見えない、
夏だったらそんなに湯気が出ないからある程度見えるのだろうか。

どうやらイエローストーン観光は基本的に夏限定のようです。



雪道トレイル

完全に雪道、足元注意

キャッスルゲイサー

途中にあったゲイサー、でも煙だけ

なんとかゲイサー

この辺りいっぱいあるので名前忘れた

モーニンググローリープール

青く澄んで見える



< モーニンググローリープール >

先に書いたように写真では湯気が多くてあんまり見えません
でも実際に見るとかなり透き通った青色ですごくきれい
バクテリアの関係か何かでこのような色になるらしいです


写真を撮って急いで戻る、
オールドフェイスフルの噴出は前後10分ぐらいずれがある、
もし前にずれた場合に見逃したらさらに80分も待たなければいけない、
かなり早足で歩き13:50に戻る。

戻るとすでに人がゲイサーの噴出待ちをしていた、
私もそのまま待つことにする。

14:15、ちょっと遅れて噴出する、
2日前よりはましだがやっぱり天気が悪いのでそんなにきれいには見れなかった。

2回目となると噴出がどのようになるかも少しはわかるようになる、
噴出は5分ぐらいだけど一番高く噴出がでるのははじめの1分ぐらい、
あとは噴出はしているけどあんまり高くは上がらない。



オールドフェイスフル

ゲイサー噴出前

観覧客

噴出待ちの人々、結構人がいる



< オールドフェイスフル >

2日前よりちょっとはましな写真?
噴出は結構高くまであがる
でもやっぱりわかりにくいね



もうやることはないし今日はここから第二回大移動なのですぐに車に戻る、
そのままマディソンにもどってウエストイエローストーンから戻る予定だったのだが、
南口への道はクローズとなってはいるのだがローカルだけは通ってよいとも書いてある、
ローカルの人がとおれるなら私にも通れるはず、
それに見たところ雪も積もっていない、
ちょうど前の車がそっちに走っていったのでついてクローズの道にいってみる。

前の車はそのまますぐ右に曲がってここの従業員用の家が建っているほうへといってしまった、
私はそのまま進むとすぐに道はクローズになっていてゲートがしまっていた。

そのまま引き返してウエストイエローストーンに向かう、
ついたらもう15:15だった。