ブライスキャニオン国立公園地図表示



2.ブライスキャニオン国立公園へ


少し進み南へ分岐して進むんで5分ぐらいで、
ルビーズInnというジェネラルストアーやモーテルがあるところにでた。

せっかくなのでよってみるとかなり大きいストアーでキャンプ用品とか日常品なども売っていた、
さらに服なども売っていてニット帽があったのでかう、10ドルだった。

体は寒さに耐えれるけど露出している耳はかなり冷たくなるのでニット帽が必要だなーと思っていたところだったのでちょうどよかった。

ここのモーテルはかなり大きくて200人ぐらいは泊まれそう、
オフシーズンなのですいていたが高そう、
ここからブライスキャニオン国立公園はすぐなのでとにかく公園に行くことにする。


5分ぐらいでつき、ナショナルパークパスを見せて地図とガイドをもらう、
すぐにビジターセンターだったのでとりあえずビジターセンターに行く。

車は15台くらい止まっていた、
さらにツアーバスみたいなのもいて結構人がいる、
10月末の平日でこんなに人がいるとは思わなかった。


お前ら仕事しろよ!


と心の中で叱っておきながらとりあえず公園の情報を収集する。

公園内の道はすべて通れる状態だった、
ここは標高2400mもあるのに雪が全然ない、
南にきたからそんなものなのだろうか?

でも昨日の天気を見ると、
曇りで最低気温0℃、最高8℃となっていた。

さらに今日の天気は、

夜から雨か雪が降り最低気温−1℃

となっていた。

トレイル情報ではナバホループというここのメインともいえるトレイルがしっかりしまっていた、
歩くためにわざわざここにきたのに・・・、
まあついていないのは毎日のことだししょうがないので気を取り直してとりあえずキャンプ場の様子を見に行くことにする。