ザイオン国立公園地図表示



11.最高(金額)の食事


時間あるのでそのまま近くのレストランに行く、
適当に入った店だったがあんまり安いメニューがなかった、
それならとサーロインステーキを頼む、
サラダとスープはとり放題だった。

ステーキは80oz(オンス)で結構大きかった、
ハッシュドポテトもついていておいしかった。

でもなぜかパンもライスもついていなかった、
アメリカ人の感性は良くわからん。

食べ終わってレシートを持ってきたのでクレジットカードを渡す、
レジを打って紙を持ってきたのでサインをする、
そしてレシートをもらったのだがこのレシートにはチップの額がかいてあった。

といってもいくら払えとなっているわけではない、
今回の食事の値段に15%だといくら、20%、25%だといくらとなっていた。

12ドルだったから1ドルぐらい置いていけばいいかなと思っていたのだが、
こうかかれてしまうと払わざるを得ない。

しょうがないので2ドルおいてでてきた、
1食14ドル、これがこの旅における最も高い食事だった。


コインランドリーに戻ると人がいっぱいいた、
乾燥機が全て使われていたので日記を書きながら座って待つ、
10分ぐらいで開いたので乾燥機に洗濯物を入れる、
25¢と書いてあったので入れるがさっぱり動かない、
これはどうやって動かすのかな?
とおもったらつまみみたいなものを回すと動いた。

10分ぐらいで止まってだいたい乾いていたのだがまだ完全ではなく、
25¢と安いのでもう一回まわしておいた。


2回目は完全に乾いていたので回収して国立公園に戻る、
入り口でナショナルパークパスをみせ、
地図はいるかといわれたのでトレイルの間にぬれてしまっていたのでくれという、
今回も新聞のガイドだけで黒の冊子の地図はくれなかった、
どうやらザイオンには冊子のほうはないみたい。

19:45、キャンプ場にいく、
荷物を準備して靴のトイレットペーパーを入れ替えてからテントに行く。

雨はそれなりに降っている、
とりあえずはレジャーシートがあるので浸水は大丈夫だと思うが、
なんかちかくに池ができ始めていた、
あれがこっちまできたら浸水するな、
それまでに雨がやんでくれるといいのだが・・・。


テントに入り浸水の有無をチェックする、
今のところ浸水はしていなかった、
でも一応夜の間に浸水する可能性があるので荷物は全てごみ袋の中に入れておいた。

そしてここではエアマットがかなり膨らんでいた、
標高が1350mとかなり下がったので膨らんだようだ。

とりあえず日記を書き21時に書き終わる、
気温は13℃あり暖かいのだが、
雨はかなり強くなってきた、木の下なのにすごい。

明日雨が降っていると予定をどうするかで悩む、
本当はグランドキャニオンに戻る予定だったのだが、
ここで雨という事はグランドキャニオンでは雪、
また前回の二の舞になる。

それなら大移動として遥か東にあるアーチーズ国立公園までいってしまうか?

しかしそれだとこの旅のメインであるグランドキャニオンの谷底におりるという計画がかなり難しくなる、
いろいろ悩んだけどいい方法が思い浮かばない、
本当にこの旅は天気が悪くて予定が立たない。

むかついたので途中で考えるのやめて22時ぐらいにそのまま寝てやった。


8日目終了

本日の会計 32.25ドル(通算557.3$、1日平均69.66$)

走行距離 ???マイル(???km)(合計????miles、????km)


走行距離は日記がないので不明、後日更新予定