ザイオン国立公園地図表示



6.新人類『アメ女』


13:30、雨が降らないうちにと急いで登り始める、
登り始めて15分で100m高度が上がる、
結構なのぼりのため意気が上がり始める、
上着を着てきたのだが暑くて脱ぐ。


頑張って登っていたのだがいつの間にか後ろにカップルが迫ってきていた、
しかもどんどん追いついてくる、
私も遅いわけではないはずなのだが、しかも1人は女性なのに・・・。

なんだかんだで10分ぐらいであっさり抜かれる、
なんであんなに早いんだあいつら?
よっぽど山とか登ってるんだろうか?
それにしても女性が早いとは・・・。


ちなみに最近は新人類が生まれている、
私の学説によると今は人類と2つの新人類の3種が霊長類として存在している、

新人類の1つは


関西人のおばちゃん


あれはもう人類には分類されないよね、
なんでもありなんだもん、
近づいたら何されるかわからないので観察するときは十分に距離をとりましょう。

推奨100m以上です。



そして最近生まれたのが、


アメリカ女(通称アメ女)


と呼ばれるこの種は、
人類に比べて体格が異常によく、筋肉質、または肥満体系である。

アメ女は見た目からしてすごい、
普通に175cm以上あるし、腕とかめちゃ太い、
私なんかよりも全然太い、
絶対力持ちだよ、腕相撲とかしたら負けるねあれは。
どこのジム通ってるんですか?と聞きたくなるぐらい筋肉質。

その行動力もすごく、
1人でもいろんなところに出没する、
とにかくバイタリティーがすごいのが特徴。

欧米人というけれど、
男は欧米どこでもそんなに変わらないけど、
女はアメ女だけは全然違う、フランスとかイタリアとかの女性は背は高いにしても全然やせている。


そんな新人類のアメ女なんだから抜かれてもしょうがないだろう、
ということにしておいた。