ザイオン国立公園地図表示



7.実はたいしたことないトレイル?



歩いていくと雨が降ってきた、
しょうがないのでカッパを着るが少しふったらやんだので脱ぐ、
でもまたふってきてとふったりやんだりを繰り返していた。

エンジェルスランディングの分岐まで50分かけてやっとたどりついた、
このちょっと前がスイッチバックの激しいのぼりで結構きつかった。



エンジェルスランディング

まだまだはじめの方


エンジェルスランディング2

ここが最後の難所
かなりのスイッチバック



立て札の案内によるとこっちと書いてはあるのだが、
その先にはあきらかに崖みたいな山しかないんですけど・・・、


しかも絶壁!


このトレイルを歩き始めたときに正面にすごくでかい絶壁の山(崖だねあれは)があった、
まさかこの山じゃないだろうなと冗談で思っていたが、
まさにその絶壁の山だった。


< エンジェルスランディング >

エンジェルスランディングのトレイルヘッド
まさかこの正面に見える絶壁の山に登るらされるとは思っても見なかった



この絶壁の山登るの?
マジで?
とためらったが


ここまで来て引き返すわけにもいかない!


このようにしていつも迷ったり死にかけたりと大変な目にあっているのだが、

まったくこりずに行ってしまいます!


そのまま歩いていく、
歩いていくと私を抜いていったカップルが戻ってきた、
どうやら崖にビビってあきらめて戻っていくようだ、


口ほどにもないなアメリカ人!


とちょっと鼻で笑いながら歩いていくとすぐに崖だった。
いきなり鎖場がスタート、
雨が少し降っていて岩なのでツルツル、
しかも足を滑らしたら滑落で間違いなく死ぬような絶壁。



エンジェルスランディング3

正面の崖になんか鎖が打ってありました


エンジェルスランディング4

その鎖はこんな感じでした
踏み外したらもれなく死ねます



でもまあエアーズロックもこれぐらいの角度はあったし、
滑るけどこの程度なら大丈夫、皮手を装備して登る。

日本で見たホームページなどはみんな大げさに書いてあるんだなー、
と思いながら進む。