« 『ベトナム人を教育』 | メイン | 『契約した値段は高くても払う』 »

2006年12月01日

『ベトナムでも出撃!』

アジア日記 その12-7

『ベトナムでも出撃!』

そして中国を抜けてベトナムにはいる。

入国してすぐにバイクタクシーを使って駅まで移動する。
だいたいの相場はガイドブックに書いてあり5000ぐらいとなっていたけど、
ガイドブックはいつも高い値段になっているので3000で交渉する。
(ちなみに国境出たところで待っているバイクタクシーは2ドル=32000とかいってきた、もちろん無視して流しのバイクタクシーを捕まえる)

3kmぐらいあり5分でつておりると5000といってくる、
確かにはじめは言い値で5000といってきたけどそれを交渉(といっても英語はなせないのでジェスチャーで)3000にした。

それでも3000渡すけど、
足りない5000というようなことをいってきたので、

あ、じゃあいらないんだ?
それなら返して。

と日本語で言ってそのまま渡した3000を奪い返して駅の中に入っていく。

おっちゃんはキョトンとした感じで何がおきているのかわからないみたいで、そのまま私を見送っていた。

お仕置き人は契約したあとに値段を変えてくる奴はこっちも値段を変えてやります。

そっちが高い値段ならこっちはタダだ!

というつもり、
いつもならあわてて追ってくるのだけどついてこないので、
これはこのまままた踏み倒せるかな?
と思っていたら列車のチケットを買っていたらやっと現れてお金という。

じゃあ3000といって渡すけど、
足りないと受け取らないので。

それなら知らない、といって無視する。

そのあともついてきて5000といってくるけど無視、
いつもどおりいくらでもついてくればいいんじゃないの?
こっちは別に全然困らないよ、バイクあんなところにおいておいていたずらされないのかな?
と思うぐらい。

5分ぐらい粘っていたけど3000になり、
まあ3000なら払ってやるよ、もう悪いことしてはいかんぞ、というような気持ちで払ってあげた。

投稿者 nabe : 2006年12月01日 18:22


コメント



この記事にコメントする

コメント登録機能が設定されていますが、TypeKey トークンが設定されていません。