« 誰にでもわかる?確率統計学 「標準偏差」 | メイン | 「コピーワンスの変更は?」 »

2007年10月03日

「三方良しが一方良しに?」

「三方良しが一方良しに?」

それはなぜかというのを考えると、
ブルーレイ、HD-DVDの復旧に役に立つから。

機種が高額なことと、
そんなにすごい映像なんて実際にいるの?
というのと、

さらに二機種あるけどどっち買えばいいの?
そのうち1つになるだろうからそれまで待とう。

という感じでなかなか復旧していない、
そこでこのコピーガードの問題が役に立つと考えたのだろう。

現行機種では1回しかコピーできないけど、
次世代規格のものなら10回もコピーできるよ、便利でしょ!
だから新しいものに乗り換えようよ、古いのは一切対応しないよ。

このように考えていきなり製造会社が規制緩和にかなり積極的になり、
話がとんとん拍子で進む。

どうも次世代規格がある程度量産できるようになり、価格もある程度安くなるまで待たせていた気がする。

ちょうど来年当たりになれば次世代規格ばかりが製造されることになるだろう、
そこにコピーが10回できると売り出せば、現行機種からの乗り換えも促進できる!

あまりにもわかり安すぎるぞ、日本の電機メーカー。

知らない人にとっては次世代規格だからコピーできるようになったの?
とでも思わせるのかなー。

でも知っている人にとってはあまりにも利益至上主義で消費者の利益とかさっぱり考えてないなー、
日本は昔は「三方良し」という言葉があり、

買い手良し
世間良し
売り手良し

この3つがすべて合わさって初めて良い商売といえる、という教え。
どれか1つかけたとしてもそれは結局良い商売ではなく、
良い商売をしていない人は儲けられない、そのうち失敗する。

ちなみにこの順番はそのまま優先順位を表しています、
やっぱり実際に買う人に良くなくてはいけない、
そもそもそんなものじゃなければ売れない。

しかし買い手だけが得をして、世間の人が迷惑するなどの商品は結局売ることができない。

最後に買い手と世間が認めればおのずとその商品は売れるし、高くても買っていくので売り手も儲かる。

この三方良しを今回の例に当てはめてみると・・・

買い手はせっかくお金もかからなくて良いものが手に入るはずなのに、だめになるので全然良くない。
それは世間にも言えることで世間的に求められている機能なのに、新しい高い機種にしか適用されないので全然良いことない。

結局儲かるのは売り手だけ、
もっとも優先順位を低くしなければいけない売り手だけが儲かる商売、
そんな商売をしていてはいかんよねー、
気づかないとたかをくくっているのかもしれないけど、
どうせばれて痛い目にあうだろうに・・・

本当に最近の日本の会社は儲け至上主義でダメだね、
儲けるのは必要だけど、いらないリスクをとってまで儲けるのは意味がない、
短期的な利益ばかりを追求する今の日本の会社に未来はあるのか?
(まあないでしょ、年寄りが社長とか会長やっていて10年後なんて会社辞めていない人たちなんだから今さえよければそれで良し、一方良しの考え方)


話を戻すと、
東芝の応援販売員に、

次世代DVDレコーダーを売りたいから、現行機種なんかにコピーガードを対応させるわけねーだろ!

というようなことをいわれてしまったので、
消費者を無視した利益主義にはちょっとだけむかついてしまい。

「ファームウェアを変えれば対応できるのに対応しないなんて、本当に不便ですね
でもDVDにコピーすればパソコンでいくらでもコピーできるんですけどね!
それなんいできないなんてただ不便なだけで意味ないですよね、本当に!」

とは言っておいた。

じゃあ最初からコピーワンスとか全然関係ないじゃん!
パソコンでコピーするつもりなら東芝店員にからむなよ!
といわれそうですが、
せっかくなので今の日本の会社がどんなものなのか調べてみたかったので噛みついてみた。

おおむね予想通りだったのでかなりがっかり、
日本の会社はやっぱりダメダメだねー、
これからは中国とかに抜かれるのは時間の問題だな。

まあ日本の家電メーカーに期待もしてないので別にいいんだけど、
それにしても浅はかすぎないかなー。


さて肝心の買ってきたDVD・HDレコーダーはというと、
確かにちょっと操作性が悪くて、リモコンとかも使いにくいけど、
機能はかなり良い感じ、2番組同時録画ができたり、録画中に頭から再生できて見れたり、自動でCMのところにチャプターを入れて飛ばせるようにしてくれたりする。
しかも必要なところだけ編集したりもできるし、録画の画質もかなり細かく決めることができる。

パソコンともつないだりできるし、使いこなせばかなり高性能のようだ。

それでいろいろとニュースとかもとったりしているんだけど、
基本的にテレビを見れない=そもそも見る時間がない
ということになる公式を忘れていた。

どんどんたまっていって処理が追いついてません、
見逃すことはなくなったのはいいけど、見るのはいつになるのかなー。

投稿者 nabe : 2007年10月03日 05:04


コメント



この記事にコメントする

コメント登録機能が設定されていますが、TypeKey トークンが設定されていません。