« 『2007年 総括』 | メイン | 『アウトレットモール』 »

2008年01月01日

『2008年 1月1日』


2008年 1月1日

あけましておめでとうございます。

昨年は10月からさっぱり更新しなかったので今年はちょっと心を入れ替えて(まあいつまで続くことか)、
weblogだけでもそれなりの頻度で(早くもハードル下げておいた)更新していきたいです。


さて2008年1月1日は親戚が集まって泊まりでお寺におまいりに行きました。

今年はたまたま除夜の鐘をつけるというイベント?をやっていて、
300人ぐらい並んでいたけど、1回7,8人ぐらいでついていたのでこれならこれから並んでもいけるかなー、
と思って並んだら64回目の鐘をつくことができた。

結構有名なお寺の除夜の鐘なのでなかなか貴重、今年はなんかいいことありそうです。

『お年玉の相場』

なんか去年も同じことを書いたような気がするけど、
お年玉とははたしていくらぐらいあげるものなのでしょう?

年齢による差はあると思うのだけど最近は何かとお金が必要な時代。

昔ならゲームとかもそんなにはなかったし、
お菓子とかを買うことも安いものだけでそんなにかからなかった。

しかし最近ではゲームは山のように出ていてしかも1つ5000円ぐらいする、
塾帰りの買い食いなども日常的でコンビニでちょっと何か買えばそれなりにお金かかる。

となるとそれなりに包まないといけないよねー。

そもそも他の人のバジェットはどれぐらいなのでしょうか?

ということで父母に聞いてみたのだけど、
一律1万円という回答があっさり返ってきた。

え?
それは1歳の乳幼児も含めてなの?

うーん、それはどうかなー、
ちょっとは変えたほうがいいんじゃないの?

といってみると、
人によって変えるの!
という反応、

むー、この格差はなかなかすごい、
1万円以外存在しないという考えだ。

なんなら2万円とか3万円入れてもいいんじゃないの?
とかいいかねない。

まあそこはそこでおいておこう、
なにせ私の年収と父では10倍ぐらい違うんじゃないだろうか、
そもそも母だけでみても年収がすでに私を超えているといってよいだろう。

年収からするならば、
彼らが1万円なら私は1000円でいいんじゃないのか?

年収が大きく違うんだからバジェットは違いすぎるでしょう!
そりゃ、年齢によって値段買えるでしょう!

ということで変えようとしたんだけど、
じゃあ綺麗な5千円札を用意しておくはと言われた。

もともとお年玉には綺麗なお札が必要で、
そちらでも用意するのなら私にも用意しておいてとお願いするついででもありいくらか聞いた。

え?5000円?
半額になったといえばなったんだけどさー、

1歳と3歳と5歳の子供に5000円ってどうなの?

あなたたちのバジェットと私のバジェットは相当に違うと思うんだけどなー。

とはいえ小さい子供たちに上げるお金はその父母に渡すという考え方もできる、
私には子供もいないことだし、こんなときぐらいお金を使わないでどうする!

というなんかいつの間にか自分もお金持ちになった気分で、
小さい子達にも5000円を包むことにした。

ということで結局今年のお年玉は、
中学三年生 1万円
中学二年生 1万円
1,3,5歳   5千円
で合計35000円となった。

まあ最近は少子化だからあげる子供が少ないからその分1人に多くあげてもいいかも。
トータルのバジェットを決めておいてそこから割り振るのもありかなー、
でもさすがに今の年収だと5万円ぐらいが限界かな・・・

みなさんはお年玉はいくらぐらいあげているのでしょうか?

中学生に1万円はいいとして、
1歳とか3歳に5千円は高いのかなー。

このあとの日程からもわかりますが、
お正月はやたらとお金がかかります。

株も正月早々大幅に下がるし、今年は大変な年になるのかなー。

投稿者 nabe : 2008年01月01日 22:38


コメント



この記事にコメントする

コメント登録機能が設定されていますが、TypeKey トークンが設定されていません。