« 『新聞の表面』 | メイン | 「1ヵ月後の私」 »

2008年01月31日

『新聞の表面と裏面』

『新聞の表面と裏面』

最近は新聞離れが進んでいるとよく聞きます。

インターネットで情報は手にはいるから、
というのが新聞を読まない人の言い分になっていますが、
インターネットで得られる情報は無限にある代わりにその集め方次第によってはまったく情報が集まらない。

あとトピックスでクリックしないと詳細が表示されないので、
トピックスで気にならないと読むことがない。

新聞だと見出しでそのまま記事になるので、
ちょっと興味を持てば数行だけでも読んでそのまま続けるか、
読むのをやめるかきめられるので記事を読む確率が格段に上がる。


テレビのニュースでも情報はてにはいるけど、
テレビの場合はキャスターの主観的意見とかがはいるのと、
30分のニュースでは情報量がかなり不足。

ということで新聞は本来は絶対不可欠!

と私は考えるのです。


さてその新聞はというと、
実は(普通に?)表面と裏面があります。

新聞を読んでいればすぐにわかるようになるのですが、
あんまり読んでいないとわからない人もいる(のかな?)

今日はそんな新聞の表面と裏面の読み方について書いてみます。


ちょっとまえになりますが、
テロ対策特別措置法でインド洋での自衛隊の他国艦船への燃料の補給をおこなうというもので、
一時は期限切れで撤収して来ましたが、
また新たに法案が可決されて再度燃料の補給を行なうこととなりました。

自民党と民主党の駆け引きはかなりすごくてもめにみめて、
やっと法案がとおったというもの。

さてこの法案が通ったあとの記事で、
アメリカに補給を行なった艦船の補給後の行動から、
補給した燃料が軍事行動ではなく、インド洋の海上での安全などに使用されたことが明確になるようにしてほしい
という要請を日本政府がしました。

これは前回のときは補給した燃料がイラク戦争などに流用された、
という疑惑があったためでちゃんと本来の目的に使われているのかを確認できる方法を整備してもらわないと日本としてはこまる。

という観点からなのですが、

アメリカあっさり拒否!

まあ軍事行動も含まれるのでそれを公開するのはなかなか難しいのは当然といえば当然。


記事はこういうことがおきているというところで終わっているのですが、
もちろんこれはただ新聞を読んだだけで表面にもたどり着いていない状態。


ここから考えを展開して新聞の表面を読み込む。

投稿者 nabe : 2008年01月31日 01:10


コメント



この記事にコメントする

コメント登録機能が設定されていますが、TypeKey トークンが設定されていません。